イギリスの万里・ハドリアヌスの長城
 イギリスは、スコットランド、イングランドなどが集まった国ですが、そのイングランドとスコットランドの境界に近い形で、長城が建設されています。これが、ハドリアヌスの長城です。
Thumbnail:Steven Fruitsmaak
ゴーストキャッスル・ミランダ城
 ブリュッセルから南東へおよそ100km。お城では珍しく、遺跡ではなく思い切り廃墟な面持ちの、幽霊が出そうなお城があります。
Thumbnail:By Bert Kaufmann from Roermond, Netherlands [CC-BY-SA-2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0)], via Wikimedia Commons
【北朝鮮】薄ら寒い豪華・平壌(ピョンヤン)の街
 北朝鮮の首都・平壌(ピョンヤン)。世界のどこかにありそうな大都市なのですが、世界のどこにもない、一種独特すぎる雰囲気。大都市の「ケース」はあるのに「中身が薄すぎる」というか…
Thumbnail:By Derzsi Elekes Andor (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
遊園地の廃墟・ワンダーランドアミューズメントパーク
 中国バブルによる無数の建造物。中には計画が頓挫したり、人が集まらなかったりで放置される建物もたくさんあります。この北京郊外にあるテーマパークもその一つ、「ワンダーランドアミューズメントパーク」と呼ばれています。
By Tormod Sandtorv (http://www.flickr.com/photos/tormods/7416462642/) [CC-BY-SA-2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0)], via Wikimedia Commons
古代の海上要塞・メトーニ城
 ギリシャのペロポネソス半島、南西の最端に
結構な規模の城塞廃墟が存在します。メトーニ城です。城塞の際端にあるお城が印象的です。
Thumbnail:By Flyax (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0) or GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html)], via Wikimedia Commons
微妙に廃墟・ウェンドーバー空軍基地
 本当は廃墟ではないんですが…ボロボロにひび割れたアスファルト、西部劇を彷彿とさせる茶色く荒れた大地、木製のバラック、そして格納庫らしき倉庫のマジ廃墟…。かなり良い感じに寂れている空港。ここは、ユタ州にあるウェンドーバー空軍基地です。
Thumbnail:By Mark Holloway from Beatty, Nevada, USA (Wendover Army Airfield) [CC-BY-2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
オアフ島の恐怖の天国への階段
 ハワイ諸島、オアフ島に、伝説の天国への階段が存在します。オアフ島の崖のような急峻すぎる山の尾根を上る危険すぎる階段です。
Thumbnail:By Kirinwizard at en.wikipedia (Transferred from en.wikipedia) [Public domain], from Wikimedia Commons
蔓に覆われたお城の廃墟・モイドラム城
 アイルランド島のほぼど真ん中、アスローンと言う街の近くに蔓に覆われた良い感じのお城の廃墟があります。モイドラム城です。
Thumbnail:See page for author [GFDL (www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], via Wikimedia Commons
沈むオランダ島
 アメリカはメリーランド州、東海岸の大きな湾、チェサピーク湾にとても印象的な島がかつてありました。現在は満潮時に海に沈んでしまう島です。この写真は、沈む島に最後に残された一軒家です。
Thumbnail:Holland Island Waterfront Home for Sail, Oct 2009 | Flickr - Photo Sharing! / baldeaglebluff
アンティークな列車の墓場・ウユニ・トレイン・セメタリー
 ボリビア、ウユニと言えば、真っ先に思い浮かぶのが広大なウユニ塩湖。雨期には塩原の上に水が張り、まるで鏡のように空を反射し、まるで天国にでもいるかのような風景が広がるあれです。しかし、今回は塩湖ではなく、列車の廃墟です。
Thumbnail:By Ville Miettinen (originally posted to Flickr as Train on desert) [CC-BY-2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
忘れ去られた首都の廃墟・アニ
 トルコの東の果て、アルメニアとの国境付近に広大な荒れ地があるのですが、そこにはぽつんぽつんとコーカサス地方独特のどこかローマ風建築が混じったような、立派な建築物の廃墟があります。
Thumbnail:By mx. [CC-BY-2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
17世紀の幽霊帆船・ヴァーサ
 17世紀に沈んだ帆船が、現在までほぼ完全な形で残っていて、それを引き上げ博物館にしてしまった場所が、スウェーデンのストックホルムにあります。帆船…いわゆる、名作アニメ「キャプテンハーロック」のアレを思い出していただければ、ぴんと来る人も多いはず。
Thumbnail:File:Vasa.quarterdeck.jpg - Wikimedia Commons/Zaphod
軍艦島アートフォト
 今回、丁寧に当サイトへのリンク貼りたしとの嬉しいメールを頂き、その管理人さんのサイトを見てみると………!写真がまるで素人ではないんですよ。うわ何このサイトと思い、好意に乗っかる形でお話を聞かせて頂こうとメールを返信してみたのですが…丁寧にメールを返信頂いて、お話を聞くことが出来ました。
崖上の崩れた古城・ダンルースキャッスル
 ベルファストから北へ90kmほど、グレートブリテン島とアイルランド島とのノース海峡に面した海岸の崖に、ほとんど崩れながらも美しい姿をしている、ダンルース城というお城の遺跡があります。
Thumbnail:Dave Wilcox [CC-BY-SA-2.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0)], via Wikimedia Commons
燃える家の遺跡
 アメリカ中央、ユタ州のグレンキャニオンの東部にミュール・キャニオンがあり、そこに「コム・リッジ」という谷が南北に走っています。そこにはたくさんの先住民族の遺跡が散らばっているのですが、中でもインパクトが強いのがこの「ファイア・オン・ハウス遺跡」でしょう。
Thumbnail:By snowpeak (House on Fire Ruin II Uploaded by PDTillman) [CC-BY-2.0 (www.creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
土台のみが綺麗に焼け残ったお城・ボリホルム
 ストックホルムから南へおよそ450km、エーランド海峡を渡るエーランド橋を渡ってエーランド島を北上すると、妙に綺麗に天井が抜け落ちたお城があります。これがボリホルム城です。
Thumbnail:By Strompi (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
崩れ方が素敵すぎる・ペルラード城
 フランス南部、パリからは南へ630km、マルセイユからは西へ300kmほどの場所に、ペルラードと呼ばれる城跡があります。険阻な岩山を利用した山城の一種ですが、その崩れ方と言ったら…
Thumbnail:By Bzgru (投稿者自身による作品) [GFDL (www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0-2.5-2.0-1.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
デトロイトの特別な廃墟・ブラシパーク歴史地区
 典型的な「空洞化」で有名なデトロイト。(デトロイト・劇場の廃墟)郊外には富裕層が住んでいて治安も良く、景観も綺麗なのですが、街の中心部は空き地が広がり、廃墟が点在します。しかし、そんな廃墟の中でも一際人の心をくすぐる廃墟群があります。これが、ブラシパーク歴史地区です。
Thumbnail:By Jengod at en.wikipedia [CC-BY-SA-3.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/), GFDL (www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-2.5 (www.creativecommons.org/licenses/by/2.5)], from Wikimedia Commons
荒れ果てた都市・イーストセントルイス
 セントルイス。アメリカ大陸のほぼ中央部、ミシシッピ川の流域に位置する大都市で、そもそもはその水運によって発展した工業都市です。
Thumbnail:By Tyson Blanquart from St. Louis [CC-BY-SA-2.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0)], via Wikimedia Commons
大日本帝国軍の兵器の墓場・チューク・ラグーン
 東京からおよそ3300km南海上に、チューク諸島、或いはトラック諸島と言われる珊瑚礁の島々があります。堡礁と言われる珊瑚礁で、島を中心に輪のように珊瑚礁の島々が浮かんでいます。
Thumbnail:By User Aquaimages on en.wikipedia (Image taken by Clark Anderson/Aquaimages.) [CC-BY-SA-2.5 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5)], via Wikimedia Commons
アスベストの廃墟・ウィトヌーム
 オーストラリア北西部、西オーストラリアのバースからは、北へおよそ1400kmの場所に、現在は地図から削除されたウィトヌームという街があります。元々は、「ブルーアスベスト」つまり、青石綿の鉱山があった場所です。
Thumbnail:By Five Years (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0) or GFDL (www.gnu.org/copyleft/fdl.html)], via Wikimedia Commons
本物の西部劇の廃墟・ボディ
 サンフランシスコからロッキー山脈に向かいおよそ500km。「地獄ぽい塩湖・モノ・レイク」のすぐ北に、「ボディ」という、アメリカの古い町の廃墟があります。正に西部劇、と言った建物が建ち並んでいます。
Thumbnail:By Author: Francesco Orfei, Umbertide, Italy.Iz0abd at en.wikipedia [Public domain], from Wikimedia Commons
インド最大の面積を誇る巨城・チットーガーフォート
 ニューデリーより南西へおよそ570km、アラバリ山脈の麓、水の豊かな地域に、その巨城「チットーガーフォート(チットール城砦)」があります。インド全土どころか、アジアでも最大級のエリアを誇る巨城です。
Thumbnail:By Abbysingh (投稿者自身による作品) [Public domain], via Wikimedia Commons
ハリウッド映画の舞台・リンダ・ビスタ・コミュニティ病院の廃墟
 ロサンゼルスのど真ん中にある病院の廃墟。普通ならこんなに良い土地の建築物は、すぐに取り壊されて新しいビルが建つものなのですが…何故未だに廃墟のままなのでしょうか?
Thumbnail:By Los Angeles (Own work) [CC-BY-SA-3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons
ロシアのリン鉱床・巨大クレーン廃墟
 モスクワから東南へおよそ100km、ヴォスクレセンスクという街の付近に、広大なリン鉱床の廃墟があります。そこには、「錆びたモンスター」と呼ばれる巨大な重機がうち捨てられています。
Thumbnail:The Rusting Mosters of Lopatino's Mines | Flickr - Photo Sharing!/Avi_Abrams
軍艦島
 今回は廃墟マニアなら必ずご存じであろう軍艦島についてまとめてみたいと思います。軍艦島とは、長崎県長崎市から南西に延びる長崎半島の西海上に浮かんでいる、「端島」と言う島の通称です。
Thumbnail:By Jordy Theiller (投稿者自身による作品) [CC-BY-3.0], via Wikimedia Commons
ペンギンを見ながら南極圏の温泉へ・デセプション島
 南極のしっぽ、南極半島のさきっちょから、海上を西へおよそ170kmの場所にドーナツ型の温泉島、デセプション島はあります。南極圏の中では、氷河が張っていない珍しい場所でもあります。
Thumbnail:File:Deception-Tourists.jpg - Wikimedia Commons/Apcbg
壁だけ残された美しい修道院の廃墟・オーヌ修道院
 ブリュッセルから南におよそ80kmほど、オーヌ川に沿って残された美しい森と田園地帯の中に、壁だけしか残っていないにも拘わらず、装飾が形を留めている美しい修道院の廃墟があります。オーヌ川修道院です。
Thumbnail:By Jean-Pol GRANDMONT (own workCanon G2 – Canon Zoom Lens 7-21mm F2-2,5) [CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons
旧市街の廃墟・ロマニャーノ・アル・モンテ
 イタリア南部、ナポリの東140kmほどの場所に、ロマニャーノ・アル・モンテの旧市街の廃墟があります。この町、1980年の「イルピーニャの地震」により大きな被害を受けた集落で、旧市街として当時のままの姿で放棄されています。
Thumbnail:By psub (Flickr) [CC-BY-SA-2.0], via Wikimedia Commons

海上に浮かぶ妙な要塞・フォート・ボーヤード
 フランス西海岸の中央部、ビスケー湾にその変な要塞はあります。この形は正に…海のコンビーフ要塞…


主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ