無数の水晶型柱状節理・スヴァルティフォスの滝
 柱状節理の地層の大地に滝が出来るとどうなるか。こうなるんですね…。無数の六角柱の崖の、一番下、滝壺から削られて、無数の六角柱が崖上から垂れ下がる形状になっています。
Thumbnail:By Zairon (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
2010パキスタン大洪水のささやかな奇跡
 2010年7月、インダス川で大洪水が発生しました。パキスタンは大きな被害を受けましたが、ダード県のゴザという地域で、ささやかな奇跡が起こっていました。村の木々が丸ごとクモの巣に覆われてしまったのです。
Thumbnail:Flickr: DFID - UK Department for International Development's Photostream
ローレライ
 ローレライ。日本人にとっても何とも不思議で美しい響きですよね。これ、ご存じの方も多いと思いますが、ドイツの水の精霊の名前です。
Thumbnail:By Markscheider (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/3.0)], via Wikimedia Commons
アフリカのグランドキャニオン・ブライドリバーキャニオン
 人類発祥の地とも言われる、南アフリカのヨハネスブルグ。その付近にはアフリカの壮大な自然保護区が多数ひしめいているのですが、その周辺地域(とは言っても、ヨハネスブルグからは400km超ありますが…)の保護区の中に、ブライドリバーと言う川が流れています。この川の谷が、世界最大規模の渓谷、ブライドリバーキャニオンです。
Thumbnail:By Dr. Thomas Wagner (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
【ブルネイ】庶民の水上集落・カンポン・アイール
 ボルネオ島のお金持ちの国ブルネイ。日本の一県くらいの面積の小さな国なのですが、天然資源が豊富で非常に潤っている国なのですが、一見「これ、スラム?」と見まがう街が…。しかも水上にくたびれた家が建ち並んでいます。これが、「カンポン・アイール」です。
Thumbnail:By Hajotthu (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/3.0)], via Wikimedia Commons
シカゴの川が真緑になる日
 五大湖の左下ミシガン湖、その南西にある大都市シカゴ。ここでは、年に一度、河が真緑に染まる日があります。なんというか、銭亀を飼っている水槽を、洗わずに何年世話したらこんなに真緑になるんだよって言う感じの、緑色です。
Thumbnail:By Knowledge Seeker (Own work / Travail personnel) [Public domain], via Wikimedia Commons
世にも美しい地下水脈・クリスナ・ヤーマ
 スロベニア南部、リュブリャナから南へ60kmほど走った場所に、世にも綺麗な地下水脈があります。クリスナ・ヤーマ…或いはクリズナ・ヤーマ(Križna jama)、「交差した洞窟」と呼ばれています。
世界一長い屋根付き橋・ハートランドブリッジ
 今回は小ネタです。カナダのハートランドという街に、世界一の橋があります。屋根が付いた、超長いガレージみたいな橋です。
Thumbnail:By Five-two (http://www.flickr.com/photos/pchiu/3040242518/) [CC-BY-2.0 (www.creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
シルル紀の地球の姿?ラポニア地域
 また、学者さんがみたら怒られそうなタイトルですが、スウェーデンの北部山岳地帯には、手つかずの壮大な自然が広がっています。ラポニア地域と呼ばれる場所です。
Thumbnail:File:Sarek Skierffe Rapadelta.jpg - Wikimedia Commons/Mg-k
干上がったコロラドデルタ
 コロラド川。ご存じ、世界的に有名なグランドキャニオンを流れる河です。大まかな河の長さは、世界第36位の2330km。36位とは言っても、日本列島で言えば、沖縄の那覇から、北海道の旭川を直線で結んだほどの距離があります。
Thumbnail:By Earth Observations Laboratory, Johnson Space Center. [Public domain], via Wikimedia Commons
かっこいい屋根付き橋・程陽永済橋
 中国南部、有名な桂林市からさらに山奥へ170kmほど進んだ場所に、三江トン族自治県という少数民族の村があり、そこに風情溢れる屋根付き橋、「程陽永済橋」或いは「程陽風雨橋」「盤龍橋」等とも呼ばれる橋があります。
Thumbnail:File:Chengyangqiao, Guangxi, China.jpg - Wikimedia Commons/Asteiner
垂直の崖の道・ビカーズキャニオン
 ブカレストから北へ350km、ルーマニアを縦に走るカルパティア山脈を真横に横切るように走っている渓谷が、ビカーズキャニオンです。場所によっては、川の両側が垂直に削れていて、何か巨大な力で無理矢理削り取られたかのようです。
Thumbnail:File:Chei Bicaz 056.jpg - Wikimedia Commons
スウェーデンにもあった・超美麗幻想的なアイスホテル・ユッカスヤルビ
 ストックホルムからはるばる北へ1200km、フィンランドやノルウェーの国境にも近い街キルナ。その付近に流れるトルネ川のほとりに、冬にだけ現れる世にも美しいアイスホテルがあります。ユッカスヤルビです。
Thumbnail:By Laplandish (投稿者自身による作品) [CC-BY-SA-3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons
7つのカップ滝・ラダティ・シ・タサス
 チリのほぼ中央部、サンティアゴから南へ280kmほどの場所に、7連続のかわいい滝があります。その名も「7カップの滝」(Radal Siete tazas)と呼ばれます。

ハドソン川の小島・バナーマン城廃墟
 ニューヨークから、ハドソン川に沿って北方面へわずか100kmほどさかのぼった場所に、とても味のある、遺跡風の廃墟があります。
 そのお城、「Pollepel Island(オランダ語で「ひしゃく島」と言う意味)」という小さな中州の島に建っています。島丸ごとうち捨てられたような風情。

なんだかスゴイ存在感・クリフトンブリッジ
 イギリス西部、ブリストル郊外のエイボン峡谷に架かるやたらと重厚で美しい橋、これがクリフトンブリッジです。19世紀にすでに架けられていたという歴史の古い橋です。
Thumbnail File:Uk bristol csbchains.jpg - Wikipedia, the free encyclopedia

ヴォルゴグラード橋
 2010年5月20日、突然ボルガ川に架かる「ヴォルゴグラード橋」が激しく揺れたそうです。まるで波打つように、橋がまるで液体のように揺れています。
Thumbnail File:Crossing the Volgograd Bridge (March 2010).jpg - Wikipedia, the free encyclopedia

ホイアンの日本橋
 ホイアン、ベトナムの中央部にある大航海時代には繁栄していた港町です。もちろん、現在寂れているというわけではなく、世界遺産など、歴史的な建造物もある街です。そこに、「日本橋」という橋があるそうです。

古いダムの遺跡・ピナワダム
 カナダ中央部、ウィニペグ湖という大きな湖のほど近くにある古いダムの遺跡、ピナワダムのエントリーです。
 このダム、1903年に施工が始まり、1951年まで電力を生産していたそうです。水力発電ダムですね。
Thumbnail Tube After Tube | Flickr - Photo Sharing!

カタツムリみたいなカーリングブリッジ
ロンドン空港から20kmほど、ロンドンのバッキンガム宮殿からほど近くに、不思議な可動式の跳ね橋があるそうです。
Thumbnail File:CurlingBridgeClip.jpg - Wikipedia, the free encyclopedia

世界一高いミヨー橋
 フランスパリから、南に600~700kmほど、地中海側になりますか、その山間部に、世界一高い橋があります。
 これは、長さも相当の物ですね。2460mあるそうです。
Thumbnail By Christophe Marcheux (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

ヘビのように曲がりくねる川・ユーバ
 この曲がりくねった川…湖が、セルビアとボスニア・ヘルツェゴヴィナの国境付近にある美景・ユーバ(Uvac)です。

 この10kmほど続くうねりは、水力発電所の人工湖。曲がりくねった渓谷の水位が上がると、こんなに綺麗な形になったという訳ですね。日本でもダムは多数みられますが、ここまで綺麗にうねったダムはなかなか無いのではないでしょうか?

アマゾンの真っ只中にあるホテル
「Ariau Towers」と呼ばれる、アマゾンの真っ只中にある、ツリーハウス風の建築のホテルです。
 ジャングルに囲まれたホテルといっても、その規模はなかなかのものらしく、お土産、レストラン、カフェ、ヘリポート、劇場、そして、ビジネスセンターなるものまで揃っている、外観からは想像もつかない近代的なホテルだということです。
Thumbnail photo Ariau Amazon Towers | Flickr - Photo Sharing!

ムール・アイランド
 オーストリア有数の大都市、グラーツのムール川に浮かぶ不思議な島、ムール・アイランドです。ドイツ語で「Murinsel」
 この変なスケルトンな島、中にカフェなんかが入っているそうです。

 デザイナーはニューヨークの「Vito Acconci」と言う人。曲線が多数取り入れられていて、透けて見える骨組みがクリスタル感を醸し出しているというか…

ポンテ・ヴェッキオ
 宝石店や美術商、お土産売り場などが橋の上に立ち並んでいる場所が、イタリアのフィレンチェにあります。
 有名な「ヴィッキオ橋」と言われるところ。ローマ時代からあったという、ヨーロッパで一番古い橋と呼ばれていますが、正確なところは、ヨーロッパで一番古くからの「歴史がある」橋と言ったところでしょうか?
Thumbnail by JasonF007

マクデブルク・川の立体交差
 2003年に竣工したというドイツの運河の橋です。ドイツの産業の要衝、エルベハーフェル運河と、ミッドランド運河を結びます。長さは918m、世界最大級の長さを誇る運河の橋だそう。
 エルベ川本流の上を通る川ですが、橋の手前でもエルベ川本流との接続があるみたいで、この橋が架かったことによる利便性は高そうですね。
Thumbnail by WhiteDragon

7色の川・エル・カーニョ・クリスタル
 コロンビアの奥地にある、ほとんど未開のシエラ・デ・ラ・マカレナ(Serrani'a de la Macarena)と言う地域に7色に輝く川があるそうです。
 ぱっと見フェイクかと思ったのですが、どうもそうではないらしく、川の中に生えている藻がこのように赤や緑で川自体が7色に見えるのだそうです。

シーソーな吊り橋・ゲーツヘッドミレニアムブリッジ
 イギリスのニュー・キャッスル・アボン・タインという街にあるタイン川にかかる不思議な橋があります。
 一見すると、鋼鉄製のアーチ部分からワイヤーで張られた、これまたアーチ型の歩道を支えている、変わった形の橋に見えるのですが、これただの変わった形の橋ではないんです。

錆びた川
 まるで血の川のようなこの川、スペインにあるリオ・ティント川です。
 非常に古くからの金、銅、そして鉄の産地ということで、ph2.2もの黄鉄鉱を含んだ水が流れているために、このような血のような色を放つそうです。

オランダのUFO
 オランダのデン・ハーグ。国際的な機関が集中する都市で国際司法裁判所がある「世界首都」を目指す都市。
 ここにUFO的なホテルが有るのはある意味象徴的かもしれません。
 しかし、このホテル、どうにも謎で、調べて分かったことといえば…


主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ