水面がまあるく盛り上がる…!ストルックル間欠泉
 アイスランドのレイキャビクから、内陸部中心方面へ向かっておよそ100km、そこには、アイスランドで最も有名な間欠泉があります。噴水が吹き出す一瞬前、まるで水がビー玉のように盛り上がります。
Thumbnail:Scole01 at en.wikipedia [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/3.0)], from Wikimedia Commons
【エチオピア】毒毒湖・ダロル湖
 アジス・アベバの北およそ600km、エリトリアとの国境付近に、「ラクダ」がいないとアクセスが難しいという辺境の地、ダロル(Dallol)があります。そこには、様々な化学薬品をぶちまけたような、世にも毒々しい湖が広がっています。
Thumbnail:By Rolf Cosar (Own work) [GFDL (www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-3.0 (www.creativecommons.org/licenses/by/3.0)], via Wikimedia Commons
変な色の温泉・モーニング・グローリー・プール
 イエローストーン国立公園といえば、アメリカワイオミング州の北西、ロッキー山脈の麓にある、火山活動が盛んな地域にある国立公園です。そこに、変な色をした温泉、プールのような小さな池があります。これが、「モーニング・グローリー・プール」です。
Thumbnail:By User:MatthiasKabel (投稿者自身による作品) [GFDL or CC-BY-SA-3.0-2.5-2.0-1.0], via Wikimedia Commons
ペンギンを見ながら南極圏の温泉へ・デセプション島
 南極のしっぽ、南極半島のさきっちょから、海上を西へおよそ170kmの場所にドーナツ型の温泉島、デセプション島はあります。南極圏の中では、氷河が張っていない珍しい場所でもあります。
Thumbnail:File:Deception-Tourists.jpg - Wikimedia Commons/Apcbg
間欠泉が作る異常氷塊・ポシュルディーザ
 チリのアタカマ砂漠付近の山岳、アンデス山脈の高地に、「エル・タティオ」と呼ばれる間欠泉群があります。それほど高い蒸気が噴き出すわけではないのですが、この間欠泉、冬にとても面白い風景を作り出します。
Thumbnail:viaje a los Geisers de Puchuldiza | Flickr - Photo Sharing!/vladimir prieto
世界最大の間欠泉・スチームボート・ガイザー
 アメリカ、ワイオミング州の北西に位置するイエローストーン国立公園には、現在世界最大の間欠泉があります。名前は「スチ-ムボ-ト・ガイザー」、直訳すると、蒸気船間欠泉です。

湖丸ごとスパ・ヘーヴィーズレイク
 首都ブダペストから、南西へおよそ200km、ハンガリー最大のバラトン湖を過ぎるとすぐに小さな小さな湖「ヘーヴィーズレイク」があります。
 この湖、丸ごとホテル、丸ごとスパになっています。
 しかも、一見冷たそうに見えるこの湖、実は温泉なんだそうです。
Thumbnail Hunguest Hotels Hévíz

ブルーラグーン
 ブルーラグーン。日本でも結構知名度のあるアイスランドの巨大露天風呂です。
 この温泉、付近の地熱発電所が発電のためにくみ上げた温泉だそうです。100万ガロンもの水がくみ上げられているそうで、この広い温泉の水、およそ40時間ですべて入れ替わるそう。
Samneil by ファイル:Bla'a Lo'ni?2000b.jpg - Wikipedia

ロトルアの泥温泉
 ニュージーランドの有名な観光地の一つに「ロトルア」と言う街があります。
 火山活動が激しいニュージーランド特有の風景で、その中でも「クイラウ公園」と言う公園があり、沸騰した泥の池・マッドポッド(熱泥池)が見られるそうです。
Thumbnail by Original uploader was JShook at en.wikipedia

インカの谷の塩田
 ペルーのクスコにある、インカ時代から続く塩田です。
 棚田のような造りで、しかもその棚田が塩分、そして石灰質の白色で彩られているため、独特のインパクトある風景です。

 塩分は地下水に含まれていて、それが大量の塩田を流れ落ちていきます。それぞれの塩田で凝縮された塩分濃度の濃い水は、やがて塩の結晶を作ります。

シャンパンプール
 シャンパンプール。名前の由来は、シャンパンのような温泉。炭酸ガスを多量に含んだ温泉で、シャンパンのように、炭酸水のように泡が出るのだとか。温度は70~80度。
 原住民、マオリ族の言葉で「Wai-O-Tapu」ワイオ・タプと呼ばれているそうです。

ヒエラポリス・パムッカレ
 「ヒエラポリス・パムッカレ」はトルコにある、ローマ帝国時代の保養地だったそうです。カルスト台地にある段々畑状の温泉です。
 日本の秋芳洞に行ったことがある人は、「百枚皿」というのをご存知と思います。

カイザーフライ
 米のネバタ州にある、不思議な形の間欠泉「フライカイザー」
 映像を見るとなんだか常に熱水が噴出しているみたいです。荒涼とした荒地にぽつんとこんな不思議な岩山があり、底から水が吹き出している姿は、とんでもないインパクト。


主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ