美しすぎる渓谷とヘアピン道路・モーボッダランとオベリンフォッセンの滝
 ノルウェーと言えばやはりフィヨルド。逆に美しくないフィヨルドって言うのは少ないのかも知れませんが、今回はオスロ方面からアイドフィヨルドへ降りるモーボッダラン村(Måbødalen)とオベリンフォッセン(ノルウェー語読み)或いはボーリンフォッセン(英)(Vøringfossen)という滝をご紹介。
Thumbnail:By Nasjonalbiblioteket [CC-BY-2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
トンネル横並び強引すぎる峠道・サン・ボルド峠
 イタリア北部、アルプス山脈の入り口付近に、めちゃくちゃ強引に作られた峠道が存在します。スイッチ式の峠道なんですが、場所が足りないためトンネルを複数掘って、無理矢理車両が上れる道に仕上げられています。ここは、サン・ボルド・パスサンボルド峠と呼ばれます。
Thumbnail:HaTe at the German language Wikipedia [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], from Wikimedia Commons
妙に縦長・香港トラム
 香港の交通機関と行ったらコレ。2階建てバスと、今回取り上げるこの2階建て路面電車。2階建てオープントップバスは、ジャッキー映画でお馴染みかと思うんですが、コッチの2階建て香港トリムは…なんか細い…縦長…
Thumbnail:By Tongshuiscentm (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
意味不明な恐怖の交差点・マジック・ランドアバウト
 イギリスのスウィンドンと言う街に、世にもややこしい交差点が存在します。これが、「マジック・ランドアバウト」です。直訳すると、「回りくどいマジック」と言ったところでしょうか? 正にそのまんまの交差点です。
Thumbnail:By Dickbauch (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], via Wikimedia Commons
世界一長い屋根付き橋・ハートランドブリッジ
 今回は小ネタです。カナダのハートランドという街に、世界一の橋があります。屋根が付いた、超長いガレージみたいな橋です。
Thumbnail:By Five-two (http://www.flickr.com/photos/pchiu/3040242518/) [CC-BY-2.0 (www.creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
ドゥブロヴニクの細い路地裏
 先日の「裏路地」の続き、忘れないうちに。路地裏を色々フリッカーで捜索していたら、忘れられない風景写真に出会いました。「アドリア海の真珠・ドゥブロヴニク」で紹介したこともある街、このドゥブロヴニクの路地裏です。
Thumbnail:By László Szalai (Beyond silence) (投稿者自身による作品) [Public domain], via Wikimedia Commons
世界の細い裏路地(フリッカー写真集)
 世界の細い裏路地。裏路地というと、幽霊でも出そうな、ちょっと危険な臭いがするイメージです。その中でも、特に細い裏路地の写真をフリッカーから引用してみました。
Thumbnail:By Lifeofgalileo (投稿者自身による作品) [CC-BY-SA-3.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0) or GFDL (www.gnu.org/copyleft/fdl.html)], via Wikimedia Commons
崖とくねくね道・リーセフィヨルド
 オスロから西へ520km、アーレンダールと言う街からは、山の中の一車線線道路を延々250km進むと、リーセフィヨルドというフィヨルドが見えてきます。40kmにも及ぶ内陸に細く切り込んだ海です。
Thumbnail:By Aconcagua (投稿者自身による作品) [GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons
とんでもない崖のトンネル・万仙山風景区
 北京から南へおよそ700km南、河南省新郷市の北西の山の中に、崖を横に…大型バス一台分ほどでしょうか?…くり抜いた、とんでもないトンネル、道路があります。万仙山風景区、或いは郭亮(村)という場所にあります。
Thumbnail:Guoliang Tunnel | Flickr - Photo Sharing!/Toledo 43615 Ohio USA-ToledoOhio.com
気持ちよすぎる長い海上の道路・アフスライトダイク&ホーティダイク
 アムステルダムの北東にある大きな湖、エイゼル湖とマルカー湖。この湖、海上の道「アフストライトダイク」と「ホーティーダイク」に仕切られています。この道、めちゃくちゃ気持ちが良さそうなんです。
Thumbnail:File:Houtribdijk.jpg - Wikimedia Commons/GerardM
国道トランスファガラシャン
 ルーマニアのほぼ中央、トランシルヴァニア山脈を越える峠道がトランスファガラシャンです。この山道、ほとんどの区画で、まるでサーキットのように曲がりくねった道が延々続いています。
Thumbnail:By Cristian Bortes (Flickr) [CC-BY-2.0], via Wikimedia Commons

世界一長い直線道路・エア・ハイウェイ
 世界一長い「直線」道路はどこにあるのか。答えはやはりオーストラリアでした。場所は「ケイグナ」-「パラドニア」間を走る、国道1号線、エア・ハイウェイです。

かなり最強のツーリングロケーション・コルボブランコ
 ブラジル南部、サンタカタリーナ州はとても貴重な自然が残る美しい州です。その、グランサムの街からウルビシ、国立公園の街へ続く道に、コルボブランコ山地の峠があります。
Thumbnail:Serra do Corvo Branco - Urubici/SC - IMG_1034 | Flickr - Photo Sharing! By CasalMALY

スイッチバック系ストリート・そこに車を通すか!?
 何故にすぐ隣に普通の路地があるのに、どうしてわざわざここに道路を作ったんだ。何故こんな斜面に無理矢理道路を作ったんだ! と、突っ込みを入れたくなるような道が、「坂の街」サンフランシスコにあります。

断崖絶壁をちょっと削った恐怖の道
 アルプスの西、フランスにある「ヴェルコール高原」の一角に、ちょっと怖い道があります。断崖絶壁を、無理矢理少しだけくり抜いただけの道。
Thumbnail Fichier:Gorges du Nan - Cognin-les-Gorges.JPG - Wikipe'dia

ネルフトカミニ・カスピ海の油田都市
 1940年代後半、カスピ海の東の突起のような半島にある、現在のアゼルバイジャンの首都、当時はソビエト社会主義連邦に属するソビエト・アゼルバイジャン共和国の主要都市、「バクー」で本格的な地質調査が始まりました。
 ソビエト連邦は、そこの巨大な油田が眠っていることを再確認し、1950年代に入ると、どんどん開発を進めました。それが、この不思議な海上油田都市「ネルフトカミニ(英訳すると、「Oil rocks」という意味)」です。日本では「バクー油田」とも呼ばれているようです。

世界一の坂道・ボールドウィン・ストリート
 ニュージーランドの何の変哲もない団地にギネスに載っている世界一の急勾配の坂道があります。
 本当に何の変哲もない…
 頂上に登ると、ギネスへの気持ちなのか、普通のベンチが一つだけ置いてあります。本当にただひたすら普通の団地。

 しかしやはり、家の立ち方が圧巻です。日本にもにありそうな光景。

ノルウェーのフィヨルドを登る道
 ノルウェーのトロルsティーゲン山と呼ばれる山を登る道です。山といってもそこはノルウェー、フィヨルドの断崖絶壁に張り付いた道路。
 およそ6kmの区間、9%勾配の坂が、11のスイッチバック形式で頂上へと繋がっています。
Thumbnail by Jojo

飛行機の踏切・ジブラルタル空港
 地中海の出口、スペインとモロッコに挟まれた海峡、ジブラルタル海峡。その名前の由来になっている、ジブラルタル海峡の地中海側のちっちゃい半島がジブラルタルというところです。このスペインの下の先っちょにある半島、なんとイギリス領なんだそうです。

ステルヴィオ峠
 イタリアとスイスの国境付近の、ステルヴィオ峠の様子です。道がスイッチバック形式になっていて、なんと60ものヘアピンがあるのだとか。標高はなんと2800メートル前後にもなるそうです。

世界でもっとも危険な道
 世界一危険な道、ボリビアのジャングルから「ラ・パス」というアンデス中腹の町に至るまでの道です。
 いや、危険度が半端ではありません。崖を大型車2台幅分(2車線分ではない)平均位の道のようで、崖の補強も舗装もガードレールもなし。恐すぎます。

ニュルブルクリンク
 ニュルブルクリンク。ご存知の方はご存知と思います。ドイツの世界的に有名なコースで、トヨタやニッサン等も新車のテスト走行なんかに使っているコースです。
 どうやら、友人同士、ポルシェとBMWでこのコースを攻めてるみたいです。おお、早い早い。このライン取り、走りこんでますねぇ~


主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ