砂漠の三日月オアシス・月牙泉
 砂漠にぽつんと浮かぶ三日月の湖とお寺…と言うほど秘境でもないようなんですが、とても神秘的なオアシスの風景が広がる場所が、敦煌付近にあります。
Thumbnail:By Roy kiki (Own work) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0-2.5-2.0-1.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
遊園地の廃墟・ワンダーランドアミューズメントパーク
 中国バブルによる無数の建造物。中には計画が頓挫したり、人が集まらなかったりで放置される建物もたくさんあります。この北京郊外にあるテーマパークもその一つ、「ワンダーランドアミューズメントパーク」と呼ばれています。
By Tormod Sandtorv (http://www.flickr.com/photos/tormods/7416462642/) [CC-BY-SA-2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0)], via Wikimedia Commons
妙に縦長・香港トラム
 香港の交通機関と行ったらコレ。2階建てバスと、今回取り上げるこの2階建て路面電車。2階建てオープントップバスは、ジャッキー映画でお馴染みかと思うんですが、コッチの2階建て香港トリムは…なんか細い…縦長…
Thumbnail:By Tongshuiscentm (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
マニ石壁のある風景
 チベット、ネパールなどのチベット仏教寺院や、山道で見られる壮大な石版の山。コレが、マニ石と呼ばれるチベット仏教独特のモニュメントです。
Thumbnail by By DARIO SEVERI (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
峨眉山と杜子春
 成都から南へ160kmほど進んだ場所に、中国の三大霊山の一つの「峨眉山」があります。この峨眉山、兎に角雲海が美しいんです。峨眉山の周辺を覆う雲の様子は、まさしく雲の海。
Thumbnail:By Staceynyx (Own work) [CC-BY-SA-3.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
岩肌がぶつぶつ穴だらけ・龍門石窟
 古都・洛陽の南に向かって、伊河と言う河が流れているのですが、その伊河の両側に、洛陽を守る城壁のように、2つの山「龍門山」と「和香山」という山が走っています。その「門」のような両側の山肌、崖が、穴ぼこだらけになっています。
Thumbnail:File:Longmen-grottoes-longmen-mountain-from-a-distance.jpg - Wikimedia Commons/Tsui
謎の蟻塚っぽい住居・古崖居遺跡
 北京の北西、およそ100kmほどの場所に、奇怪な住居跡が残っています。張り出した崖の岩盤が無数に掘られ、なんというか、蟻塚のようになっています。
Thumbnail:By me (w:User:pfctdayelise) (Image taken by me using Casio QV-R41) [CC-BY-SA-2.5 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5)], via Wikimedia Commons
かっこいい屋根付き橋・程陽永済橋
 中国南部、有名な桂林市からさらに山奥へ170kmほど進んだ場所に、三江トン族自治県という少数民族の村があり、そこに風情溢れる屋根付き橋、「程陽永済橋」或いは「程陽風雨橋」「盤龍橋」等とも呼ばれる橋があります。
Thumbnail:File:Chengyangqiao, Guangxi, China.jpg - Wikimedia Commons/Asteiner
とんでもない崖のトンネル・万仙山風景区
 北京から南へおよそ700km南、河南省新郷市の北西の山の中に、崖を横に…大型バス一台分ほどでしょうか?…くり抜いた、とんでもないトンネル、道路があります。万仙山風景区、或いは郭亮(村)という場所にあります。
Thumbnail:Guoliang Tunnel | Flickr - Photo Sharing!/Toledo 43615 Ohio USA-ToledoOhio.com
丸い城壁マンション・福建土楼
 中国、福建省の山岳地帯、位置的にはちょうど台湾の対岸に当たる位置(とは言っても、かなり内陸へ入る)に、とても面白い、しかも歴史の古い集合住宅があります。円形、ドーナッツ型の城壁の内側が、そのまま住居になっている福建土楼と言われる住居です。
Thumbnaul:By Gisling (投稿者自身による作品) [CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

真っ赤な海の平原・紅海灘
 北京から東へおよそ580km、渤海、遼東湾の奥まった場所に紅海灘風景区という場所があり、そこの砂浜は夏から秋にかけて、真っ赤に染まるのだそうです。この紅海灘風景区がある遼河デルタ地帯の葦?の平原は、面積では、世界一、総面積100平方キロメートルにも及ぶのだとか。
Thumbnail:Red Carpet Beach | Flickr - Photo Sharing!/Tintori

チベット・丹巴の不思議な懐かしさの山村
 成都から、西のチベット高原へ向かっておよそ350km、大雪山脈のまっただ中、標高1800mの所に、「丹巴」という小さな村があります。カンゼ・チベット族自治州の中の村です。
Thumbnail:By Munford (投稿者自身による作品) [GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

こっちの方が「千と千尋?」重慶・洪崖洞
 もう、中国の建物や町並みに対してこれを言ったらきりがないかも知れません。が、さらに千と千尋のイメージに近い街が…。あの中国風の建物が高層になっていると、派手さが倍増されます。ここは、洪崖洞(Hongya Cave)(ホンヤー・トン)と呼ばれる場所。
Thumbnail:Hongya Cave | Flickr - Photo Sharing! By TeSeng

独特なチベット・ギャンズェ
 中国でも、ヨーロッパでも、アラブでもない不思議な風景が広がるチベット。昔流行った「3x3Eyes」というマンガを思い出します(マニアック?)
Thumbnail:I, Luca Galuzzi [CC-BY-SA-2.5], via Wikimedia Commons

アスパラガスっぽい大理崇圣寺三塔
 中国雲南省大理市。大理というのは、10世紀頃雲南地方で勢力を張った王国で、この名前がこの都市に遺されたものです。実際は、この前の王朝、南詔の時代に建てられたのが、大理崇圣寺三塔です。


主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ