聖ワシリイ大聖堂(ロシア

聖ワシリイ大聖堂
 ロシア正教会の超有名な建物、セントワシリイ大聖堂です。
 モスクワの赤の広場にクレムリンなどと一緒の敷地に立っています。
 この八個の玉ねぎ塔、なんと材料はレンガで出来ているそうです。レンガでも結構巨大な建築物が立てられるものなのですね…


 中は、木製などの螺旋階段で上の方まで登れるそうです。

Saint Basil's Cathedral / Храм Василия Блаженного
By Ekaterina Soloviova

Москва. Храм Василия Блаженного
By Lola_F

 なんでも、この建物1560年に建てられたそうなのですが、2回ほど崩壊の危機に出会っているそうです。
 一度は、あのフランスのナポレオンがロシアのモスクワを占領したとき。もう一つは、スターリンの社会主義体制下に入ったとき。
 ソビエト社会主義では宗教は排除されますから、その関係で赤の広場の中の建造物がいくつか再開発のために取り壊されたそうなのですが、この玉葱大聖堂は、スターリンが再開発を許可しなかったということです。

 この美しい建造物解体は、流石に思い止まったのでしょうか?

moscow293
By Cronopio?

Храм Василия Блаженного (Basilius Kathedrale)
By Benedikt Bast

 さて、この大聖堂ですが、1560年に建てられたのは前述した通り。そのときの皇帝は、日本では特に雷帝と呼ばれる「イヴァン4世」です。雷帝というイメージ通り、苛烈な性格だったようで、1552年にロシアの皇帝が代々攻めあぐねていた「カザン・ハン国」を征服したときの記念として建てられたモノです。
 そう、世界史を習った人はピンと来たはず。
 カザン・ハン国は、キプチャク・ハン国から分裂して出来た国であり、キプチャク・ハン国は、モンゴル帝国が分割されて出来た、ヨーロッパ方面の大国です。カザン・ハン国は、キプチャク・ハン国でのお家騒ぎに敗れた王族が、ロシア方面へ逃れて出来た国だったのだそうです。
 まさかこのお城が、モンゴルに関連していたとは…

 そしてこの独特なデザイン。
 これ、ヤーコブレフという人が設計したそうなんですが、コレが何を元にデザインされたのか分かっていないそうなんです。元々ロシアにあるデザインではなく、勿論西洋にもないデザインです。
 内装は思い切り西洋風だと思うのですが、外観が凄い…タマネギはロシア風かと思いますが、その独特な模様の壁と言ったら(彩色は後世によるものだそうです)…
 ロシアと西洋風が混ざったものだといわれていますが、これ、多分イヴァン4世がよっぽどカザン・ハン国を打ち破ったのがうれしかったのかなとか考えてしまいます。
 職人は当然王にデザインを見せているはずです。コレでOKが出るわけですから。ヤーコブレフさんのこの設計、ロシアでも西洋でも見ない初めての形だったわけですから。勿論、元からロシア正教の大聖堂として建てられたモノです。元々違う用途だったわけでもありません。ヤーコブレフさん、恐らく現在に生まれていても、スーパーアーティストになっていたのではないかと思われます。
 400年あまり経った今でも、世界で最も美しいデザインの建築物の中の一つといわれているそうですから。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この場所をブログのネタにする 

主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
旅行記登録のお願い

実際にここに行って、ブログを書いたよ!ホームページを更新したよ!という方が居られましたら、是非ともご一報ください。詳しくはこちらから。

実際の旅行記登録

Comment
感想・つぶやき・雑談
 管理者にだけ表示を許可する

お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ