キンデルダイク・オランダの風車群と猫の伝説(オランダ

キンデルダイク・オランダの風車群と猫の伝説
 オランダ、ロッテルダムの郊外に風車が多数建ち並んでいる人気の観光スポットがあります。そこがキンデルダイク、オランダ語で「子供達の堤防」です。
Thumbnail:By Lucas Hirschegger (en:Image:KinderdijkMolens01.jpg) [GFDL (www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (www.creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], via Wikimedia Commons

 この土地は、レク川とノールト川に挟まれた地域で、しかも海面より低いことで有名なオランダです。常に水浸しで、堤防だけでは溢れる水を処理できませんでした。そこで建てられたのが、水を排水するポンプの役割をする水車です。
 この湿地帯には19基の風車が建てられ、この何とも言えない美しい風景を作っています。

Kinderdijk
Photographer by Gerard Stolk vers Noël

 この土地には伝説があります。まだ風車のない頃、そしてさらに堤防もない頃のお話です。
 ドイツ語の「Herman」は英語で「War Man」の意味の、男の子の名前によく使われる言葉で、「German」も実は紀元を同じくする言葉です。
 昔は、戦争で戦える男の子が重用される時代でもありました。その頃は、家の決定はすべて祖母が行っていたのですが、お嫁さんが女の子を産んでも、祖母が「女の子は育てない。男の子を産みなさい」と、言えば、女の子の赤ちゃんは一滴のミルクさえも口にすることは出来ず、そのまま亡くなるのを待つしかなかったのです。
 貧しい時代でした。そして必要なのは「Herman(ハーマン)」だったのです。

 そんな中、女の子を産み落としてしまった一組の夫婦がいました。祖母はその地方のその頃の情勢の通り、女の子を育てることは許しませんでした。
 夫婦は、女の子の赤ちゃんを男の子と偽り、育てていましたが、祖母にささやく人がいたのです。

「あの赤ちゃんは女の子ですよ。」

 祖母は、怒り狂い、女の子をオオカミの群れの中に投げ込もうとしますが、その頃起こり始めた夫婦を味方する「子供すべては大事だ」とする聖職者達に、松葉杖を隠されてしまいます。
 祖母は、松葉杖がないとどこにも移動することが出来ないほど足が悪かったのです。
 そして、女の子はその聖職者達と考えを同じくする家族に里親に出されます。

Kinderdijk

 里親の家には、猫の一家も住んでいました。親猫は、自分の猫を愛する以上に女の子を愛しているのではないかと言われるほど、その女の子の赤ちゃんの面倒を見ていたそうです。
 そんな中、このオランダの地方でいつも起こる「小さな洪水」が発生してしまいました。
 里親の二人、夫は狩りに、妻はドングリを拾いに出かけていたのです。
 家や家畜たちは、洪水で流されてしまいました。しかし、赤ちゃんは猫たちに守られながら、ゆりかごで漂流していたのです。

 親猫の叫びが教会の男の子に通じ、男の子は女の子の赤ちゃんと猫たちを救出します。
 その後、教会で猫たちと一緒に女の子は育てられることになります。女の子はドンドン成長し、まるで王女様のように綺麗になっていきました。
 そのころ、人々は気付き始めていました。男の子も女の子も大事だと言うことに。

 そして、またこのような事故が起きないように、聖職者達は堤防を作ることを提案したのです。

 ここから、この地方の水のコントロールの歴史が始まった…とこういうわけでしょうか。
 こちらのお話は、「The Baldwin Project: Dutch Fairy Tales by William E. Griffis」に。
 ウチは訳が信頼できないので(自分で言うな)ちゃんとしたお話が見たい方はこちらに。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この場所をブログのネタにする 

主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
旅行記登録のお願い

実際にここに行って、ブログを書いたよ!ホームページを更新したよ!という方が居られましたら、是非ともご一報ください。詳しくはこちらから。

実際の旅行記登録

Comment
5
No title
LS i would appreciate it when you ,mention my name as photografher of the photo with the mills and the grey sky
Gerard Stolk

感想・つぶやき・雑談
 管理者にだけ表示を許可する

お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ