岩肌がぶつぶつ穴だらけ・龍門石窟(中国

岩肌がぶつぶつ穴だらけ・龍門石窟
 古都・洛陽の南に向かって、伊河と言う河が流れているのですが、その伊河の両側に、洛陽を守る城壁のように、2つの山「龍門山」と「和香山」という山が走っています。その「門」のような両側の山肌、崖が、穴ぼこだらけになっています。
Thumbnail:File:Longmen-grottoes-longmen-mountain-from-a-distance.jpg - Wikimedia Commons/Tsui
 これまた、蓮コラのようになっているのですが…

Longmen Grottoes (龙门石窟)

Visiting Longmen Grottoes in Luoyang 1

 ちょっと苦手な人は苦手かも。かくいう私も苦手です。
 とまあ、そういうことは置いておいて…
 この穴ぼこ、なんと1400超もあり、しかも自然現象ではなく、人の手で開けられたものです。非常に固い岩盤で出来ていて、このように穴を綺麗に穿つには、技術を要します。
 何かと思いきや、これ、仏像が穴の中で彫られているんですね。

Longmen Grottoes

Longmen Grottoes

 穴の中には、1体以上の仏像がたたずんでいて、総計2100体の仏像、壁に掘られた仏像や碑文は3600にものぼるそうです。コレは大量です。あの無数の穴の一つ一つの中に、仏像がぶつぶつと…
 妙な想像を止めて、時代背景を見ていくと、この穴、最初に建造されはじめたのが南北朝時代と呼ばれる、北方騎馬系民族が中国の北半分を平定した時代です。
 (北)魏と呼ばれる王朝で、中枢部は北方騎馬の鮮卑族、拓跋氏と呼ばれる人々が押さえつつ、中国化を進めたという、ちょっと不思議な印象のする国です。実際は、漢民族出身者の「代国」((北)魏の前身)の有力者の勢力が権力を握ったため、魏という、北方民族が支配しているんだけど、中身は中国風な国家というちょっと珍妙なものが出来たんだそうです。

 北魏の3代皇帝太武帝の時には、一時「廃仏」という仏教弾圧を行うのですが、その後の皇帝は、政治運営的にあまりにその政策はリスクが高い(反乱を誘発する)と言うことで、仏教弾圧を中止し、やがて仏教に傾倒する皇帝を輩出し、やがて孝文帝と言う皇帝が洛陽に遷都すると、この「龍門」の「石窟」の建造が始まったと言うことです。

 ところが、その北魏の時代は、岩盤が固すぎて、ほとんど掘れなかったそうで、結局最後まで完成したのは「賓陽中洞」だけだったそうです。

賓陽中洞

DSC_4487-ok
※賓陽中洞

 たしかに、スゴイ苦労した感がにじみ出ているカンジがします。
 それから12世紀頃、「モンゴル帝国」が中国を支配するまでしきりに仏像が彫られ、このように穴が増殖していきました。ただ、日本人としては複雑な心境をもたらす出来事もあります。
 大戦時に、旧大日本帝国軍によって盗掘がなされており、現在も日本で、またアメリカでも古美術として、ココの仏像が出回っているそうです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
この場所をブログのネタにする 

主要タグ
廃墟一覧廃墟
 廃墟のカテゴリ。だいたい18~19世紀以降の味のある廃墟を集めたカテゴリ一覧ページです。
遺跡一覧遺跡
 18~19世紀以前の、歴史の深い廃墟、「遺跡」のカテゴリーです。
古城一覧古城
 それぞれの歴史が眠る「古城」のカテゴリーです。
変な建物・一覧変な建物
 主に近代になって建てられたユニークで面白い建物を集めたカテゴリーページです。デザイン・アート建築物。
ノスタルジックな村と街・一覧ノスタルジックな村と街
 行ったこともない、なじみのない文化が溢れる村なのに何故か懐かしいというのをテーマに集めた村カテゴリ。歴史のある街や都市などもこちら。
不思議・壮大な地形・一覧不思議・壮大な地形
 地球のすごさが実感できる、ダイナミックな地形、何万年もかかって作られる芸術作品など。不思議な現象もここに。
世界一の一覧世界一の一覧
 高さ、大きさ、広さの世界一、独自・世界唯一のロケーションはどこにある?
みんなの行きたい場所(集計結果)みんなの行きたい場所(集計結果)
 皆様が押してくれた、行ってみたい場所の集計結果です。
他の国も覗いてみる?
アイスランド (12)    アイルランド (6)    アメリカ (91)    アラブ首長国連邦 (3)    アルジェリア (1)    アルゼンチン (4)    イエメン (5)    イギリス (53)    イタリア (22)    イスラエル (2)    イラク (1)    イラン (7)    インド (24)    インドネシア (5)    ウクライナ (4)    エジプト (6)    オーストラリア (18)    オーストリア (7)    オランダ (8)    カナダ (23)    カンボジア (2)    ギリシャ (11)    コスタリカ (2)    クロアチア (7)    グルジア (3)    ケニア (2)    コロンビア (3)    サウジアラビア (3)    シンガポール (5)    スウェーデン (9)    スイス (7)    スペイン (30)    スロベニア (6)    スロバキア (4)    セーシェル (3)    セルビア (3)    タイ (6)    チェコ (4)    チリ (10)    デンマーク (4)    ドイツ (20)    トルコ (10)    ナミビア (3)    ニュージーランド (7)    ノルウェー (12)    パナマ (2)    パラオ (1)    ハンガリー (1)    フィリピン (5)    ブータン (2)    ブラジル (13)    フランス (29)    ブルガリア (7)    ベトナム (5)    ベネズエラ (2)    ベルギー (5)    ペルー (6)    ポーランド (5)    ボリビア (7)    ポルトガル (8)    マダガスカル (1)    マルタ (3)    マレーシア (5)    ミャンマー (3)    メキシコ (7)    モルジブ (1)    モンテネグロ (3)    ヨルダン (3)    ルーマニア (5)    ロシア (13)    日本 (24)    中国 (28)    台湾 (5)    韓国 (1)    南アフリカ (4)    小国など (36)    世界 (20)    メニュー (16)    宇宙 (3)   
検索
Page Top
旅行記登録のお願い

実際にここに行って、ブログを書いたよ!ホームページを更新したよ!という方が居られましたら、是非ともご一報ください。詳しくはこちらから。

実際の旅行記登録

Comment
感想・つぶやき・雑談
 管理者にだけ表示を許可する

お国自慢掲示板 | RSSフィード | 当ブログについて。 | ライター情報 | 旅行サイト・ブログオーナー様へお願い
アクセスランキング ブログパーツ Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ